株式会社コストのブログ

Blog

株式会社コストのブログ

Blog

第2回「人生100年時代応援フェア」が開催されます。是非ご来場ください。

昨年ご好評を頂きました「人生100年時代応援フェア」が本年も開催されます。
株式会社建設経済新聞社様主催で弊社も後援として参画しております。
8月27日(金)・28日(土)の2日間にわたって京都市勧業会館みやこメッセで開催されます。
各種講演会も各界でご活躍されてます素晴らしい講師の方々をお招きしております。

8月28日(土)13時より出展企業ミニトークといたしまして弊社の取組をご説明させて頂きます。
先着250名様には、弊社オリジナルエコバッグをプレゼントいたします。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。

KBS京都ラジオの「武部宏の日曜トーク」に出演し、CLT工法の魅力を発信して来ました!!

おはようございます。朝から梅雨モードの少し雨模様の天候です。さて本日午前7時からkBS京都ラジオの「武部宏の日曜トーク」に、上中商事株式会社 上中康司社長のご厚意により出演させて頂きます。貴重な機会は有難うございます。

ラジオスタジオって・・・???こんな感じなのかと興味津々の時間を過ごし、ラジオ進行を拝見して出番を待ちました。

さて出番です。武部アナウンサーと司会の山田たかこさんの軽快な進行に乗りながら、弊社が取り組んでいます。CLT工法の素晴らしさを強く発信しました。

朝早い放送でしたが、少しでも多くの方に聞いて貰えればと思いながら、マイクの先の電波に気持ちを乗せて、語らさせて頂きました。近夏8月27日、28日に建設経済新聞社 主催で弊社も後援しております展示会・講演会の件もPRしました。本展示会・講演会におきましても、弊社が進める福祉施設へのCLTパータンオーダーシステムについて、ご紹介する予定です。多くの方の来場をお待ちしております。

YouTubeにて配信中!

CLT構法の社会福祉施設の建設経過と、その誕生の瞬間を捉えた動画が完成しました。ぜひご覧になってください。

新たな年度に続々と弊社で設計監理サポートしました施設が竣工オープンしてます。

京都の観光地の賑わいも元気も無くなっています!!嵐山も寂しそうです(´;ω;`)ウゥゥ

こんにちは。さてコロナによる緊急事態宣言下が続いています。早く以前のような状態になることを祈るばかりです。弊社のお客様が社会福祉施設で多いため、日々のご苦労を拝見しますと頭が下がるばかりです。本当に日々お疲れ様です!!

光泉カトリック保育園 全景写真

新年度になり、弊社が設計監理業務でお世話になりました各施設が続々と竣工オープンし、新たな各地域の拠点施設として、輝きを発しながらスタートしています。事業の新たなスタート誠におめでとうございます。

光泉カトリック保育園 正面外観写真

滋賀県草津市では、社会福祉法人聖パウロ会様の光泉カトリック保育園が4月より、運営スタートされており、早速に新たな子どもたちの学び舎として輝いてます。

くりのみ園 生活介護施設 外観写真

大阪府能勢町では、社会福祉法人四幸舎和会様の くりのみ園生活介護施設と、社会福祉法人能勢むらびと福祉会様の夢来人の家 多機能型生活介護事業所・就労継続支援B型事業所が、新たな地において竣工しました。

夢来人の家 多機能型生活介護事業所・就労継続支援B型事業所 外観写真

お世話になり有難うございました。更なるご発展をお祈りいたします。拝

社会福祉法人径福祉会LA-GOM新築工事の竣工式が行われました。

感染対策が徹底された会場において、多くの来賓者が見守られる中、竣工式が執り行われました。

こんにちは。先週4月17日土曜日に社会福祉法人径福祉会のLA-GOM新築工事の竣工式が、多くの来賓の方をお迎えし盛大に開催されました。改めてですが、社会福祉法人 径福祉会 那須理事長様始め、法人関係者の皆様方おめでとうございます。

那須理事長様から竣工にあたってのご挨拶

京都市内初となります障がい者福祉施設建設工事での本格的なCLT工法を採用した設計監理業務とコンサルタントを弊社で担当させて頂きました。式典では那須理事長様の竣工にあたっての想いと、工事関係者等への感謝のお言葉を多く頂きました。有難うございました。

工事経過のビデオが上映されました。

竣工式の中で工事経過を記録した映像も流されました。新たな工法であるCLT構法の着工から建設途上、そして竣工までの映像を興味深く見させて頂きました。

弊社、中嶋代表取締役に感謝状頂きました。

感謝状の那須理事長様かせ頂戴しました。本当にお世話になりました。感謝申し上げます。

竣工式の模様が日刊建設タイムズ誌の4月20日号にも掲載されました。

社会福祉法人径福祉会が運営される“Doppo”が本日オープンしました!!

本日 4月1日カフェ&カレーショップDoppoオープン

社会福祉法人径福祉会様のカフェ&スパイスカレーの店『Doppo』【京都市南区吉祥院御池町6番地(イオン洛南店向かい)】で本日オープン致しました。那須理事長様始め、法人関係者の皆様方おめでとうございます。

イオン洛南店向かいです。オープンおめでとうごさいます!!

早速にお伺いし、ランチカレーを注文しました。注文したのはバターチキンとブタのクリーミーのカレーです。美味しいかったです。またカレーもそうですが付け合わせのオクラと人参のピクルスも最高でした!!

美味しいです!!是非とも訪ねて見て下さい。

何よりも店の雰囲気も抜群です。設計は当社ですが・・・( ´艸`)本当にお世話になりました!!

CLT工法を採用した福祉施設です。デザインにおいても木の良さを大切に表現しています。

近くまで来られたら一度立ち寄って見て下さい。美味しい食事と共に、ゆっくりとくつろげる時間が過ごせると思います。社会福祉法人径福祉会様の更なるご発展を祈念致します。

カレーだけではなくメニューも多彩です。ティータイムにもお立ち寄りください。

プロアナウンサー恐るべし(@_@)感服致しました!!

こんにちは。春風に吹かれ・・・流され・・・ウロウロしています。そろそろ少し気合を入れねばと思っている中、武部 宏様のご縁でラジオ収録の場を拝見する事が出来ました♬

はいスタート!コンマ一秒の世界(*_*) 竹上和見アナウンサー凄い!!

こんな方法で収録するのかと興味深々・・・知らない世界だけに見ていてて楽しい時間でした。しかしプロアナウンサーの凄いことΣ(・□・;)定められた時間ピッタリに、原稿の言葉を音に変え、自由自在に操る魔術師です。

武部 宏社長 並びに関係者の皆様ありがとうございました。

真のプロの姿を拝見し、感服し続けた貴重な時間でした。有難うございました!!さて弊社が“なぜ”この収録の場所に居たかは後日ご報告します。

『これからの歩むべき道を考えよう』~“できること”“なすべきこと”“もつべき姿勢”~

🌸春の訪れを感じる琵琶湖湖畔。穏やかな春の風が吹いてました!!

こんにちは。琵琶湖にも春風がその季節の到来を知らせてくれています。さて昨日(3月17日水曜日)、いつもお世話になっております社会福祉法人京都太陽の園様の法人職員研修のお手伝いをさせて頂きました。表題の『これからの歩むべき道を考えよう』が研修の講演テーマです。

京都太陽の園様の法人職員研修リモート発信会場の琵琶湖ホテル。お世話になりました。

場所は、コロナ感染対策等も踏まえ、琵琶湖ホテル様の一室からリモートで法人職員様に発信する方法を、今回は時節柄と講師の体調にも配慮し採用致しました。

リモート設定と共に、今回はビデオ撮影をし、今後の職員研修に生かして頂くようにしました。

講師は京都太陽の園様とは歴史的にも関係の深い、設立当初から法人のためにご尽力された徳川輝尚先生にお願い致しました。ここまで事前のテーマも含めた講演の下打ち合わせにも何度もお付き合い頂き、本当に感謝申し上げます。

熱い思いが部屋に響きわたり、画面向こうの会場と一体になっていました!!

“できること”と称した第一部では、京都太陽の園の歴史とその歩み・大切さについて、熱い想いと共に法人職員様に、将来に向けて大切にする7つのエールをお贈りされました。

2時間が短く感じます有意義な学ぶ研修会になりました。

後半の第二部の“なすべきこと”“もつべき姿勢”と題した講演内容は、今向き合うべき高齢化問題などの諸問題、地域共生社会の中での法人が進むべき方向性、そして将来に向けて目指す方向性を経験も踏まえて多くをお伝え頂きました。

ご協力出来て本当に光栄です。

休憩を10分取りましたが、約2時間の徳川講師の熱演でした。研修をお受けになられている京都太陽の園法人職員様と共に、近くにいて多くを学ばせて頂きました。このような機会と本職員研修会のお手伝いを出来た事を本当に光栄に思っています。最後になりましたが、徳川輝尚先生本当に有難うございました。

“緑”の屋根 “赤い”屋根がお客様の夢と共に輝き始めています!!竣工に向けて全力サポート中です。

こんにちは。年度末は、お世話になっています新築建物が続々と竣工します。お客様の『夢』と『希望』が形になり、魂が入ります。竣工に向けて全力サポート中です。

大阪府能勢町では、赤い屋根の『くりのみ園』と、緑の屋根の『夢来人の家』が仕上げ工事に入っています。弊社は設計監理業務を担当し、お客様をサポートしています。緑の中に映える赤と緑が新たな街のシンボルになっております。社会福祉法人四舎和会様、社会福祉法人能勢むらびと福祉会様の関係者、並びに利用者の方々に喜んで頂ける『新たな拠点施設』になるように、設計者として役割を果たして参ります。

滋賀県草津市では、社会福祉法人聖パウロ会 カトリック光泉保育園が、本年4月開所に向けてラストパートです。弊社は設計監理を担当しています。子供たちに温かさを感じて頂ける緑色の屋根と、内部空間も明るく開放感あるものにしています。竣工まであと一息です。社会福祉法人聖パウロ会様楽しみにお待ちください。

能勢町と草津市で新たに誕生する施設の赤い屋根、緑の屋根が、地域で輝きを発して開所スタートが順調に進むように、引き続き、弊社は全力でお客様を竣工に向けてサポート致します。

社会福祉法人径福祉会の熱い想いと共に、LAGOM新築工事が竣工に向けて進んでいます!!

こんにちは。3月の声を聞き、ホトトギスの声と共に『春のおとずれ』を身近に感じる今日この頃です。

そんな気候の中、熱い想いをお預かりした社会福祉法人径福祉会様の「LAGOM」新築工事が竣工に向けて順調に進んでいます。那須理事長始め、法人の関係者の方々、本当の良かったです。ただ『おめでとうございます!!』という言葉は竣工した時に、改めて心を込めて、感謝とお祝いの言葉としてお伝えしたいと思います。

那須理事長様から、社会福祉法人設立の「夢」と、その必要性を求められた法人に対する将来に向けての想い、そして、その上で法人の将来に向けて発展し続けていくための、多くのビジョンをお聞かせ頂きました。その時の事は今も忘れられません。多くを学ばせて頂きました。しかし、那須理事長!!・・・本当にここまで色々とありましたね(笑)

那須理事長様と熱い思いを持った多くの法人職員様からお預かりした『コンサルタントバトン』は、本当に重いものでした。ですが・・・不思議な事です。

明るく開放感のあるスペース

多くの事業に携わった弊社として、「やり遂げなければ・・・」という責務から始まった受託業務が、そして社会福祉法人径福祉会様の一つの夢の始まりだったものが、いつしか私も含めてですが、弊社社員の『夢』に不思議な事になりました!!

社会福祉法人径福祉会様が、当地を起点に大きな『轍』を先進して築かれる事を祈っています。法人の森下様、西澤様そして関係職員の皆様、楽しみにして見守らさせて頂きます。また応援致します!!

改めて最高のステージを頂きました社会福祉法人径福祉会様に、感謝申し上げます。社会福祉法人設立のコンサルタントから、当地への京都市市有地への公募手続き、そしてその後の建設に向けての設計監理業務、CLT構法という新たな木造建築への挑戦も含めて、貴重な大きな挑戦をさせて頂きました。また道中で、多くのご協力賜りました方々に、改めてですが深く感謝申し上げます。『誠に有難うございました。』 株式会社コスト 代表取締役 中嶋一浩 拝

1 / 2212345...1020...最後 »

アーカイブ

カテゴリー